Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ホワイトニング

美歯口30daysホワイトニングのハイドロキシアパタイトってどんな成分?

「美歯口 30Days Whitening Kit」に配合されているハイドロキシアパタイトという成分について効果や副作用などを詳しくみていこうと思います。

ハイドロキシアパタイトとは

ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイトとも言います)はリン酸カルシウムです。

歯磨き粉の成分としてよく使われています。

人間の骨や歯に近い成分として知られていて、特に歯のエナメル質の形成に重要な役割を果たしています。

ハイドロキシアパタイトは化粧品から工業製品まで幅広く使われている成分です。

そのほかにもインプラントをはじめとする歯科業界でも使用されている成分です。

人体への影響がほぼないので、医療の分野でも活用されています。

それでは美歯口にも配合されているハイドロキシアパタイトには一体どのような効果があるのでしょうか。

ハイドロキシアパタイトの2つの効果

結論からいうと、ハイドロキシアパタイトは虫歯を予防し、ホワイトニングにも欠かせない成分です。

ハイドロキシアパタイトは歯垢にくっつきやすい性質があるので、ブラッシングで歯の表面の歯垢を効率よく落とすことができるわけです。

またハイドロキシアパタイトはホワイトニングにも重要な成分です。

歯の表面には目に見えないほど小さい傷があります。

その小さい傷の穴は黄ばみの原因となります。

この穴を塞いでくれるのがハイドロキシアパタイトのもう1つの大きな効果です。

傷を埋めることで、黄ばみを防いだり、小さな穴に汚れが残るのを防いでくれるのです。

以上のように、ハイドロキシアパタイトがオーラルケアをする上で欠かせない成分であることがわかりました。

ホワイトニングにも重要な役割を果たすことから美歯口30daysホワイトニング歯磨き粉もこの成分を採用し、配合されています。

ハイドロキシアパタイトに副作用はありません。

ハイドロキシアパタイトに害はありません。

副作用も特に報告されていません。

安全して使うことができる成分として問題なく使用できます。

1点だけ注意するとすれば、可能性は低いですが、アレルギー反応を起こす可能性です。

しかし、これも基本的には心配はいりませんが、万が一、体に合わないと感じた場合は直ちに使用を中止して、専門医に相談しましょう。

美歯口30daysホワイトニングの成分について

ここまでで美歯口30daysホワイトニングに配合されているハイドロキシアパタイトについての効果や副作用についてみてきました。

美歯口の成分「キシリトール」の効果を詳しくみる